CLOSE
文字サイズ
高年齢者の支援

高年齢者の支援

高齢者の方へのサービス

「高年齢退職予定者キャリア人材バンク」事業とは
平成24年の高年齢者雇用安定法の改正により、企業における65歳までの継続雇用は進んでいます。一方、団塊の世代が65歳を超え65歳以上の高齢者人口が増加する中で、65歳を超えても働きたい高齢者の就業機会を確保していくことが重要な課題となっております。 当センターでは退職予定者のキャリア・能力・就業希望等の情報の登録を受け、「高年齢退職予定者キャリア人材バンク」を構築してマッチングを行います。就労意欲が高い60歳以上の高年齢者を求職者登録し、66歳以降も働き続けることが可能な求人情報(受入情報)を収集するとともに、その能力の活用を希望する事業者に紹介をしています。60歳以上でまだまだ働きたい方、高年齢者雇用に興味のある企業の方のご活用をお待ちしています。

※高年齢者の労働市場などのアドバイスと具体的な求人情報(受入情報)のあっせんを行います。
※高年齢者の雇用確保に意欲的な企業等の求人情報を提供します。
※キャリアシート(履歴書・職務経歴書)の作成アドバイスをします。
※面接の受け方、求職活動の方法等に関するガイダンスを行います。
※委託訓練・講習を利用した再就職に有利なスキルの取得支援をします。