• HOME>
  • 出向・移籍支援サービスの流れ

出向・移籍支援サービスの流れ

公益財団法人 産業雇用安定センター

人材受入企業
受入情報の収集・登録 受入情報の
収集・登録

1.人材情報の収集・登録

  • 送出情報(出向・移籍の求職者情報)の収集
  • 受入情報(出向・移籍の求人情報)の収集
  • 情報の一括管理
情報の収集
送出情報の収集・登録 送出情報の
収集・登録
人材送出企業
arow_down
送出情報の提供 送出情報
の提供

2.人材情報の提供

  • ご希望に沿った情報を速やかに提供
  • ご希望条件を受入・送出企業双方から丁寧に聴取し、詳細な情報を提供
情報の提供
受入情報の提供 受入情報
の提供
arow_down
サポート サポート

3.センター職員による
                 アドバイス

  • 必要に応じて職業訓練や面接対策などの講習等を実施
サポート サポート
arow_down
話し合いの場を設定 話し合いの
場を設定
面接の場を設定 面接の場を
設定

4.企業同士の話し合い

  • ご希望または必要に応じて、企業同士の面談の場を設定

受入企業と出向・移籍対象者の面接

  • センター職員による面接の同行や立ち会い
話し合いの場を設定 話し合いの
場を設定
話し合い
arow_down
企業

5.出向・移籍の成立

  • 新たな職場でのスタート
  • 情報の提供、相談、あっせんの費用は無料
企業